• ホーム
  • シミを消すためのピーリングは自宅でもできるの?

シミを消すためのピーリングは自宅でもできるの?

自宅でもピーリングをするなら、ドラッグストアに市販されているコスメを使ったお手入れができます。選ぶのはピーリング成分を含有する商品であり、パックや洗顔料などいくつかの種類があります。ドラッグストア以外にも、バラエティショップや通販、ディスカウントショップなどでも手に入れることができる場所です。数百円から数千円程度なので、自宅でできるお手入れのコストは高くはありません。

年齢を重ねることで皮膚のターンオーバーは乱れやすくなり、肌内部にメラニン色素が溜まりやすくなります。紫外線を浴びる機会の多い人などは、年齢に関係なくシミができやすいです。日頃からの美白ケアや日焼け止め対策をしながら、定期的なスペシャルケアを取り入れるようにします。ホームケアで使うことのできるコスメはいくつもありますが、毎日の洗顔で使用できる洗顔石鹸も使いやすいです。基本的にドラッグストアなどで市販されているのは、配合成分も医療機関ほど強くないため安全性も高くなります。

洗顔フォームや固形石鹸のタイプには、フルーツ酸などの成分が含まれるので、古く硬い角質を柔軟にして剥がす働きがあるのが特徴です。微粒子成分のスクラブのタイプは、物理的に角質を落とすことができます。含まれる有効成分も少ないので、効果もとてもマイルドです。ジェルやクリーム状になっている、塗布をして時間をおいてから、洗い流すタイプもあります。

洗い流す商品は毎日のケアではなく、月に1度から4回くらいの特別なケアに向いている商品です。クリーム状やジェル状のもので、顔を洗った後に顔に塗布をしてマッサージを行い、古い角質を除去する、こすり落とすタイプもあります。塗布をして落とさないタイプもありますが、洗顔をした後に化粧水と共に使用する種類です。美容液のような感覚であり、硬くなりがちな角質に働きかけて、柔軟にすることができます。ソフトなピーリング効果ですが、落とさないで良いと使うにしても気が楽です。一定の時間肌に貼ったあとに剥がすのはピーリングパックであり、お肌をツルツルにする即効性もあります。定期的なケアで皮膚のターンオーバーが正常化すれば、新しい皮膚細胞が生まれやすくなり、毛穴も目立ちにくくなりますし、シミのお悩みを軽減する作用にもつながります。

美容皮膚科や美容クリニックなどではケミカルピーリングを受けることができますが、酸の種類や濃度などを医師が判断するため安全性も高いです。マッサージで浸透させるピーリングも、皮膚科などのクリニックでは受けることができます。あらゆるお肌のお悩みにアプローチをするので、ニキビや毛穴の開きなどにも効果が高いです。

白く透明感があってハリのある肌にするためには、皮膚の新陳代謝をよくすることが必要になります。そのためにも役立つのがピーリングであり、定期的なお手入れで美しい白い肌を目指すことが可能です。古い角質と一緒にメラニン色素も排出をされるため、シミの解消にも一役買ってくれます。